妊娠中に花粉症の薬は飲んでも大丈夫?

妊娠中に花粉症の薬は飲んでも大丈夫?

花粉症の飲み薬は基本的にステロイド系のものか抗ヒスタミン剤なので、極力妊娠中の服用は抑えるべきだということが言えるでしょう。

 

そのため産婦人科の専門医ときちんと相談をして目薬等による対症療法で花粉の時期を乗り越えるのがお勧めです。
妊娠中に花粉症になりやすいのは免疫力の低下が妊娠によって引き起こされるためだとも言われています。

 

そのため、ある程度どうしようもないといえばどうしようもないんですよね。

 

ちなみに街を歩いていると妊娠中の女性でマスクを付けて歩いている人をよく見かけると思います。
妊娠をきっかけに花粉症になってしまう人って非常に多いんですよね。

 

お腹の中にいる赤ちゃんのためにも何とか、薬を飲まずに頑張りましょう!!


このページの先頭へ戻る